corcor食育塾

corcor食育塾について

背景

近年の日本では、アレルギー、生活習慣病、その他様々な健康障害をかかる人が増えています。 小児喘息はこの10年で2倍、成人喘息は3倍、花粉症+鼻アレルギーは国民の半数近くがかかっていて、 この10年で30%増加。日本人男性および子どもの肥満は年々増加傾向にあり、糖尿有病者の数も年々増加傾向にあります。 その背景には食の欧米化・コンビニやファーストフードの浸透による食の乱れが要因としてあることが指摘されています。

これまで小さな子どもを育てる親は、自分の親(祖父母)や先輩方から育児について教わり、それを子どもたちに引き継いでいましたが、 核家族化が進み、和食の大切さ・栄養バランス・伝統食などの食育を含めた育児情報を家族から教わりにくくなっています。 また、夫婦共働きが増え、できる限り物事を効率的に手軽に済ませようという傾向が強くなり、 食を簡略化し家族でゆっくり食卓を囲む時間が減ってきていることが問題視されています。

株式会社corcorでは、上記の問題を改善するために「corcor食育塾」を開校し、子育て世代の親が食や栄養に関する正しい知識を得て 健康にいい食品を選ぶ力をつける手伝いをする食育クラスの実施をしたり、子どもに食育をする知識・時間のない忙しい親に代わって、 小さなお子様にお手伝い・料理・食事マナーなどの講座や農業体験を開催しています。

corcor食育塾のミッション

corcor食育塾は、次世代を担う子どもたち・子どもたちを育てていく大人・若い世代を対象に食育の大切さをお伝えすることにより、 現代の食問題の改善・健康の維持・ 強い体と心で生きていく力の習得、豊かな生活創造のお手伝いします。

また、変化していく現代の夫婦のライフスタイルに合わせ、女性だけでなく、男性や子どもたちも基本的な食や家事知識を身に着け、協力し合える家族を作り出すお手伝いもしていきたいと考えています。

講座のご案内

corcor食育塾では、季節の手作り講座・農業体験・キッズお手伝い講座を軸にクラスを開催しています。現在は、下記の料理講座を毎月第4日曜日に開催しています。農業体験は当サイト、FBページ、代表公式ブログでご案内します。ご興味のある講座がありましたら、お気軽にお問い合わせください。各種食育クラスはご要望に応じて随時開催いたします。出張講座も承っております。お気軽にお問い合わせください。

2017年の食育塾講座内容

「季節の親子料理レッスン」

1月
・1年の行事と行事食について
・恵方巻、バレンタインスイーツ
・2月の行事と旬の食材について              
2月
・ちらし寿司、蛤のお吸い物、ひなまつりスイーツ
・3月の行事と旬の食材               
3月
・お花見弁当、花見団子
・4月の行事と旬の食材            
4月
・ちまき、柏餅
・5月の行事と旬の食材            
5月
・おだしのとりかた、お吸い物、筍の煮物
・6月の旬の食材               
6月
・梅仕事  梅シロップ、梅味噌、梅酒、梅干し
・梅を使ったレシピ、スイーツ
・7月の行事と旬の食材
7月
・だしつゆとそうめん、だしまき卵、白玉団子
・8月の行事と旬の食材
8月
・夏野菜を使ったスタミナレシピ
・9月の行事と行事食
9月
・月見団子、栗ご飯、豆・里芋レシピ
・10月の行事と行事食
10月
・秋野菜レシピ
・ハロウィンスイーツ
・11月の行事と旬の食材
11月
・さつまいも、煮物、秋刀魚
・12月の行事と行事食
12月
・クリスマスレシピ
・おせちレシピ
・1月の行事と旬の食材

「農業体験」

第1回(5月)
田植え・タケノコ掘り・里芋の種付け・春の野菜収穫      
第2回(8月)
稲刈り・夏野菜の収穫     
第3回(10月)
芋掘り・秋野菜の収穫   
                  
                                                   

受講されたお客様の声      


・いつもなんとなく漠然と疑問に思っていたことがいろいろ聞けてスッキリして良かった。(食育概論)

・子どもたちが、母親ではなく先生からおやつの食べ過ぎがよくない理由などを聞けて良かったと思う。
 (食育概論)

・知っているようで知らないことがいろいろあった。
 いつもこどもに注意するときにイライラしてしまうので、先生から教えてもらって良かった。(食事マナー)

・田植えなどの本格的な農業体験は親も体験したことがなかったので、子どもと参加できて楽しかった。また参加したいです!(農業体験)

・柏餅など初めて作って楽しかった。今度家でも作ってみようと思う。(行事食講座)

・子どもにお料理を教えたりお手伝いをして欲しくても、仕事をしているとなかなかゆっくり時間が取れないので、お手伝い講座で教えてもらえるとありがたいです。(キッズお手伝い講座)

・行事食など家で作ってみたいとは思うけれど、材料などを自分で準備するのが大変なので、講座で子供と一緒に気軽に習えてよかった。(行事食講座・梅仕事)

・子どもがとても楽しかったようで、クラスの様子をずっと話して教えてくれました。今後も通わせたいです。(キッズお手伝い講座)

 ・親子で一緒に学べる講座が意外と少ないので、一緒につくれる講座があって嬉しい。(行事食・梅仕事)        

・お手伝い講座に参加するようになってから、子どもが家でいろいろ手伝ってくれるようになりました!(キッズお手伝い講座)   

食育塾の様子


PAGE TOP